食べログ正規代理店 株式会社アド・リード

お気軽にお問い合わせください フリーダイヤル 0120-77-9169
ホーム > 食べログ> Q&A
食べログとは? リピーター獲得へ! お客様よろこびの声 食べ歩きブログ Q&A
集客からリピーターへ!
各種お申し込み&お問い合わせはコチラ
食べログについて私たちがお答えします!
食べログについて

有料サービスについて

対ユーザーについて

効果について


ページトップへ

食べログについて
掲載が無料な理由は?

ユーザー(お客様)は、多くの中からお店を探すことが出来た方が選びやすくなります。飲食店を掲載しなければグルメサイトとして成立しませんので、掲載するだけで料金をいただくことは考えておりません。

無料サービスがある理由は?食べログのメリットは?

もともとユーザー(お客様)よりお店の情報をもっと欲しい!ということで始まったサービスです。お店を選ぶ際に店内の雰囲気やメニューが分かればユーザー(お客様)にとって大きなメリットになります。メリットがあれば食べログも支持されていきますので、それを想定した上で無料での提供をさせていただいております。

ページトップへ
有料サービスについて
PR枠(ターゲッティングPR枠)、上位表示(2枠)は
何件中の上位表示なの?

何件中かというのはエリアによって変わりますが、同じエリアの店舗様がランダムで決まった枠に優先的に表示されるサービスです。
もし同じエリアに有料プランをお申込み頂いているお店が多く、なかなか表示されないとしても、飲食店が多い、つまりその分ユーザー様がよく検索するというエリアということになるので、結果的に多くのユーザー様の目に触れることになります。

継続し続けるメリットは?

長い期間お使い頂くほど、効果をご実感頂けます!
食べログはクーポンサイトではなく、お客様にもっとお店様のことを知って頂きご来店につなげることが 主目的です。長期のご利用でリピーターが増え効果が出てきます。また、かかる費用も他サイトに比べて少なく、続けやすさも魅力の一つとなっております。

ページトップへ
☆(点数)の採点方法は?

レストランの点数はレビュアー(口コミ投稿者)の皆さまによる採点を元にしていますが、ただ単純に平均点を出しているわけではございません。
例えば、レビュアー(口コミ投稿者)自身がどれだけ口コミを投稿しているか、どれだけ参考票を得ているのか、いつ訪問したのか、レストラン自体にいくつ口コミが投稿されているのか・・・など、様々な要素がレストランの点数に与える影響度を左右しています。つまり、同じ点数をつけたとしても、レビュアーや時期、投稿先のレストランなどによって、点数の反映される度合いは変わってきます。
また、組織的な評価による不正なランキング操作への対策として、一定件数以上のクチコミを書いていないレビュアー(口コミ投稿者)の採点は、★の色をグレーにし、点数もお店の評価に反映しない仕組みも設けています。
このように、信頼性の高いランキングを保つことができるよう独自の規定を設け、点数を算出しております。

無料のサービスだけでいいけど…

無料と有料ではサービスに決定的な違いを設けております。
集客数を上げ、アクセス数を伸ばすためには、無料サービスより圧倒的に有料サービスの方が効果的です。
・パソコン向け食べログの表現力、アピール力をアップするライトプラン
・ライトプランに加えて、ケータイ、スマートフォンにもアピールする場を
 設けるスタンダードプラン
・更に、食べログのトップページに広告を出すスペシャルプラン
以上の3つのプランをご予算、ご要望に応じてお勧めしております。
様々な場でアピールし、お写真などで表現が豊かになった画面をご覧頂くことで集客率を上げ、売上アップに貢献できると考えております。
ページトップへ
対ユーザーについて
違う背景の色になる“上位表示”に抵抗が…。
お店PRに懸命すぎるイメージを与えない?

“上位表示”は1年以上前から、トライアルで無料サービスとして提供していました。その当時からクリック率は高く、クリック数は今も伸びています。PRに懸命すぎるイメージがあれば、クリック数が伸びる事はないと考えております。

口コミサイトでのPRは信頼性が低いイメージを与えない?

食べログは、ユーザー(お客様)からお店のオフィシャル情報が欲しいという要望があって、店舗様向けのサービスをスタートした口コミサイトです。ユーザーを大事にし、要望を吸い上げて実現していることから、ユーザー数は右肩あがりで増えています。ユーザー数の伸びが圧倒的なことから、他のグルメサイトと比較しても支持されていると思います。そのことから、口コミサイトでのPRが信頼性が低いイメージを与えていない実証になっていると考えております。

ページトップへ
ユーザー(お客様)の掲載店舗に対するイメージは?

「オフィシャル情報をきちんと発信しているお店」と印象があるようです。 ユーザー(お客様)からオフィシャル情報が欲しいという要望があってスタートしましたので、ユーザー(お客様)にはご満足いただいております。

厳しい口コミはマイナス販促にならない?

ユーザー(お客様)がお店を選ぶ際は、ひとつの意見だけを参考にお店選びを行いません。少数のネガティブな意見だけを参考にするわけではありませんので、それでマイナスになるということは考えてはおりません。反対に、極端に良い意見しかない方が信頼性が下がってしまうと思います。ネガティブな意見はポジティブな意見の信頼性を増す材料の一つです。人それぞれ味覚も違いますし、万人に合うお店はなかなかないものです。その中でも実際多くのユーザー(お客様)に食べログでお店を選んでいただいております。

ページトップへ
評価を上げるには?

本業に専念していただく事が一番と考えております。お客様に満足していただくことで、良い口コミが自然に広がっていくと考えております。

口コミを増やすには?

たくさんのお客様に来店して頂き、ご満足頂くことが口コミ増加につながると思っております。
そのきっかけをお作りするために、パソコンのアクセス数、ページのアピール部分を増加させるライトプランや、スマートフォン、モバイルにもアピール出来るスタンダードプランなどをお勧めしております。 口コミをより多く書いて頂く為、まずはお店を知って頂けるよう、弊社でお手伝いをさせて頂いております。
ページトップへ
自社店舗の口コミを書いていいの?

いいえ。書かないでいただきたいです。どんなに気をつけてもお店側の人しか知らないような情報を書いてしまったり、言い回しに違和感がでてしまい気付かれてしまいます。

ページトップへ
効果について
集客につながる効果測定の判断は?

管理画面でアクセス数を見る事ができます。一部のご掲載店舗様ではクーポン利用で判断されたり、電話で判断されているようです。ただ、食べログユーザーの特徴として、30〜40代の年齢層が多い中、クーポンを使われなかったり、「食べログをみた」とお伝えされなかったりするケースがあります。アンケート結果では「必ずクーポンを使う」という方が25%のみでした。他のサイトに比べてクーポン使用率は低いので、クーポン利用の数はあまりないかもしれませんが、見えない集客(アクセス数の伸び)も合わせると集客効果は十分にあると考えております。

本当に効果はあるの?

ご契約頂いている店舗様から、実際にご利用頂いての感想を頂戴しております! 是非、 お客様よろこびの声のページをご覧ください!

ページトップへ